プラント設計事業

プラント設計事業では、環境分野での一般産業機器設計を初めとし、プラント全体の企画設計、詳細設計、製作図作成を、経験豊富なエンジニアが対応致します。
お客様の構想をカタチにする為に、企画設計から稼働実現まで、グループ会社との連携により最良なプラント設計をご提案させて頂き、お客様の課題解決に貢献しています。
設計要員の技術者派遣も行い、機械化、省力化に関する技術支援や、現場・現物スケッチにも対応し、お客様のイメージをカタチにします。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

リサイクル機械販売事業

モリショウグループに中核事業であるリサイクル機械販売事業では、循環型社会実現に必要な、産業機器をご提案させて頂いております。
特に木くず分野に主力を注ぎ、破砕・選別・乾燥等、マテリアルリサイクルからサーマルリサイクルまでお客様のあらゆるニーズにお応えする機械構成からプラント構成まで一貫してご提案致します。
高品質・高効率・低コストの実現をカタチにします。
グループ会社との連携により、機械単品からプラント設計まで、国内全域のお客様の問題解決に貢献させて頂いております。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

コンサルティング事業

お客様ご計画の木質バイオマス発電事業をカタチにする為に、設計・工事・電気計装・機械等各種設備・施工・管理・技術者派遣等、問題解決策をご提案し、コンサルティング及びエンジニアリングのサポートも行います。
グループ会社との連携により、バイオマス燃料安定供給の解決策・マテリアルハンドリングの問題点等を全て解決し、計画から安定稼働までお手伝いさせて頂きます。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

技術保守サポート事業

技術保守サポート事業では、お客様の機械設備・プラント設備を安心して稼働させる為に定期的な点検やメンテナンスを実施させて頂いております。
緊急時に迅速な対応を行える経験豊富な技術者を常に待機させ、迅速・万全なサポートをさせて頂いております。
サポートエリアは国内全域をカバーしておりますのご安心下さい。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

廃棄物処理事業

木質バイオマス発電用燃料生産を主力とし、木くずは、一般廃棄物・産業廃棄物はリサイクル率100%を維持しております。
解体系廃木材や伐採系生木を、バイオマス発電燃料となる木質チップに再生させ、近県の大型木質バイオマス発電所へ出荷されます。
工場は、大分県と熊本県にて許可を取得し、循環型社会実現に貢献させて頂いております。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

収集運搬事業

九州全域の産業廃棄物収集運搬業を取得しており、お客様のご依頼を受け、産業廃棄物を中間処理施設などに運搬しております。
特に木くずチップ輸送には力を入れており、特殊な大型運搬車両を導入し、迅速且つ安全に木質バイオマス発電所へ運搬させて頂いております。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

木質バイオマス燃料製造事業

木質バイオマス燃料製造事業は、間伐由来の山林未利用材(間伐材・林地残材等)を主体とした木質バイオマス発電所に最適な切削チップを製造しております。
また、グループ会社である㈱グリーン発電大分5,700kwのFIT発電所と隣接しており、年間約6万tonを製造・供給し、森林再生・安定供給の重役を担っております。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

バイオマスチップ流通事業

木質バイオマス発電用燃料となる木質チップを西日本エリア全域で流通させて頂いております。年間取扱流通量は約20万tonを超え、品質・人・物・車両・情報を一元管理し、広域な需要に対応しております。
時代背景と今後の需要と供給のバランスも需要家様と協議し、地域貢献に繋げ、循環型社会を実現させます。

主な事業会社
日本フォレスト株式会社

木質バイオマス発電事業

山林未利用材(間伐材・林地残材等)を活用した木質バイオマスチップを燃料とするバイオマス発電事業で、地域の未利用森林資源を活用し、地域林業の振興による雇用創出をはじめ、地域経済の活性化に貢献致します。
発電規模は出力5,700kwを発電しており、約10,000世帯分の電気に相当するエネルギーを生み出しております。

主な事業会社
株式会社グリーン発電大分

小売電気事業

林業の盛んな地域において、林地残材として森林の成長を阻害してきた森林未利用材をバイオマス燃料として活用することで森林資源循環システムを構築し、グループ会社である㈱グリーン発電大分で発電した電気を地元公共施設等に売電する『電力の地産地消』を行っております。

主な事業会社
日田グリーン電力株式会社

閉じる